Makiko Tsukada Architects

塚田眞樹子建築設計

ウルグアイ共和国大学(5)

2018.12.03 日本での講演

○ウルグアイでのLectureの様子はこちらから



7月7日 「可喜庵(かきあん)」という古民家で、小さな講演会をしました。


→講演会主催のサイトはこちら






講演のタイトルは、「ウルグアイのこと 日本のこと つなぐ建築の旅」


Workshopの課題(廃校予定の建築と校庭を利用したランドスケープデザイン)に
対する学生達の案も説明しました。


課題の内容はこちら
学生達の提案の詳細は外務省のサイトから




11月9日 山形市の講演会では、ウルグアイ共和国大学のBernardo教授が設計
した別荘も紹介しました。


ウルグアイは地球上で日本の真裏にあります。
気候も文化も大きな違いがあります。しかし、Bernardo教授のこの別荘には、
日本建築を連想させる部分が多く存在します。

彼は、日本建築に関する論文を書き、それに基づいた書籍も出版しています。
論文はこちら
書籍はこちら