Makiko Tsukada Architects

塚田眞樹子建築設計

ウルグアイ共和国大学(3)

2018.04.23 Zipped

○Workshopの様子はこちらから

○Lecture の様子はこちらから


Zippedというのは、「擬縮した授業」を示すとのこと。

事務所(塚田眞樹子建築設計)の住宅作品12個の模型を、作って待っていて
くれたことに驚き、感動しました。




グループごとに建築を分析した結果の発表があり、分からない事に関しては
質問がありました。






全作品の小冊子を受けとりましたが、それぞれの作品の特徴をとらえた
プレゼンテーションがされており、充実した内容のものでした。




Zippedの授業では、この後、住宅に限らず日本の好きな建築を選んで
抽象的な模型をつくるという授業が行われるようです。




発表の後もたくさんの質問があり、こんな幸せな時間をもつことができるとは
思いもしませんでした。


授業の後、Bernardo教授の自宅のディナーに招かれました。
洗練されたインテリアはもちろん、食器・カトラリーなど、学ぶことが多いと
感じました。