About

VisitsはMakiko Tsukada Architectsのブログです。

東日本大震災後半年以上経過し、被災地のみなさんがそれぞれの目標を持って復興を目指している今、改めて
我々に何ができるのかを考え、たどり着いたのがこのブログです。

建築家としてどのような支援ができるのかを考えた時、まちづくりや集落・建築の提案を行うだけではなく、
もっと根源にある「地域の歴史や文化」に着目し、その魅力を発信することで、地元の方々に自分の土地の
素晴らしさを再認識し、未来へつなげていただくという支援もあるのではないかと思いました。
また、被災地だけではなく、日本各地の魅力の掘り起こしを行うことは、町や村の均質化や過疎化に対して
も重要な意味を持ちえるのではないかと思います。

そこで、私たちは時々各地を訪れて、それぞれの地域の素晴しい「風土」に触れ、その場所で感じた魅力を
自分たちの写真と言葉で発信してみようと思います。私たちが訪れた地域に興味をもつ方が増え、さらに
「訪れてみよう」「特産品を取り寄せてみよう」という気持ちになってくれたなら、それもその地域の支援
につながる可能性があります。

これは、私たちにとっても今後の建築の発想や提案につながる大切な活動でもあると考えています。

2011年11月1日  塚田眞樹子建築設計 Makiko Tsukada Architects